御食事件

貝出汁の冷たいラーメン

IMG_1978

車のエアコンが壊れて、工場に持って行ったら修理に時間がかかるって話をされたんですが「まだエアコンの世話にならないし大丈夫ですよ、はっはっはっ」なんて言ってたら、今日車の中が熱中症になりそうなくらい暑くなって世界を呪っている筆者です。

暑い日でもラーメンが食べたい!でも食べながら汗ダラダラ流すのはいやだし冷やし中華はラーメンとは違う…なんてカタルシスから「つけ麺」が生まれた、なんて話を聞いたことありますが、今回は貝の出汁で作る冷たいスープをご紹介したいと思います。

例によって詳しいレシピはクックパッドを御覧ください。

要は濃い目の貝の出汁に酸味、辛味、塩味をバランスよく加えたスープでラーメンを食うという話なんですが、貝の種類やそれぞれの要素の組み合わせを考えるとなかなか奥が深いです。

■貝の出汁 筆者在住の北海道だとホタテ稚貝がコスパも含めて抜群によい

  • ホタテ稚貝
  • あさり
  • しじみ

■酸味 果汁系は香りと後味に優れ、酢はコクが出る

  • レモン果汁
  • 米酢
  • 黒酢
  • ワインビネガー
  • ゆず果汁

■辛味 基本は唐辛子になるかな

■塩味 スープに色がつくのを嫌わなければ醤油系もありだと思います

  • 醤油
  • めんつゆ
  • 白だし
  • ナンプラー

ぱっと思いついてスーパーで手に入るとなると大体こんなもんでしょうか、あさりやしじみなんかは普通の塩ラーメンでも結構使われてますから絶対合うと思う、また、レシピでは旨味を複雑にするため粉末のかつお出汁を加えていますが、純粋に貝の旨味を楽しみたい場合、コハク酸は貝と同じく日本酒の旨味成分でもあるので、旨味を料理酒で補強するとよりおいしくなるかもしれません、さらに具にまでこだわり始めたらきりが無いです。
ってまぁ冷たいってだけで、そもそもラーメン自体組み合わせは未だ無限ですからね!

冷やし中華も大好きなんですが、汁まで飲みたいってときにおすすめです ぜひ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA