御食事件

贅沢なネギ料理シリーズ ねぎだく豚しゃぶ

私の母の実家がネギ農家を営んでおりまして、毎年美味しい軟白ねぎをたくさんいただきます。
今年もぴんぴんの初物ネギが届きました!

2016062800

いやー ツヤッツヤのピカピカで美しい、このネギはJA門別が主導で作っている「美味ねぎ君」というブランドネギでして、WEBによると「ハウスの中でもみがらを入れて育てることで、日光をさえぎって軟白(ネギの白い部分)をより多くする「もみがら方式」という方法で栽培しています。
土よりも軽くやわらかいもみがらを使用することでネギがストレスなく育ち、サラダで食べられるほど甘くて柔らかい軟白になる、とても美味しいネギです。」というもので、説明通り千切りにしてサっと水にさらすだけでシャクシャクのネギサラダにできるくらい柔らかく、下仁田ネギや九条ネギなどの有名なネギとくらべて特徴はあまりないのですが、バランスがよくて味、食感、風味において高い水準でバランスがとれているネギらしいネギです。

とはいえネギなんてものは細かく刻んで薬味にするか鍋の彩りに入れるくらいでしょ?とお思いかと思いますが、今回はそんなイメージを一変されるべく贅沢なネギ料理シリーズと称してネギの魅力をたっぷりと味わえる料理を数回に分けて紹介したいと思います。

その第一弾としておすすめするのがこの「ねぎだぐ豚しゃぶ」です!

2016062805

うひょー 美味そう! この斜め切りにした大量のネギをかつおだしの豚しゃぶでがっつり掴んで食べる じゃくじゃくのネギが存分に楽しめる画期的(?)なレシピです!

2016062806

どうすかこれ たまらんだろ? 

レシピはクックパッドで公開してます「ねぎだく豚しゃぶ」

ポイントは鍋つゆに濃い目のかつおだしを使う(粉末出汁なら適量の1.5倍くらいの量)ことと、豚肉のアクで鍋つゆが濁るのでシメはご飯ではなくて麺類がいいということ

ちなみに美味ねぎ君はスーパーではほとんど出まわらないレアなネギなので食べてみたいという方はご相談ください(有償)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA